2022年4月:資産運用成績の公開

投資日記

どうも、とつお(@totsuo102)です。

月に一度の資産運用成績を公開します。

2022年4月は3月の上昇相場から一転して調整相場となり、資産が少し減少しました。

また、3月に続き急激な円安が進み、4月の1カ月間で7円以上、約5.9%も円安が進行しました。

円安がなければ、もっと多くの資産減となっていたかと思うとゾッとします。。。

と言いつつも、昇給のおかげで積立金額をさらに増額することにしたそんな4月でした。

2022年3月の運用成績も興味があれば見て行ってください。

また、私が資産運用を始めるきっかけをまとめていますので、ご興味があれば見てください

スポンサーリンク

2022年4月の資産運用結果

まずは2022年4月30日時点での運用成績です。

 

【2022年4月30日時点】
 当月前月前月比
累計投資額17,473,555円17,250,208+203,347円
評価額21,145,221円21,641,627-496,406円
損益額3,671,666円4,371,419-699,753円

 

【2022年4月購入商品】
 証券会社口座銘柄購入金額
積立楽天つみたてNISAeMAXIS Slim 全世界株式33,333円
積立楽天つみたてNISA(妻)eMAXIS Slim 全世界株式33,333円
積立楽天特定口座eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)63,334円
スポット楽天特定口座eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)518円
積立楽天iDeCo楽天・全世界株式インデックス・ファンド22,829円
積立SBI特定口座eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)50,000円

 

4月は通常の積立投資とスポットのポイント投資を行いました。

また、4月から給料が上がったため、昇給分から30,000円をS&P500に積立投資することにしました。

これで毎月の投資金額が20万円を超えました!!

株価が下がり始めたタイミングで積立投資金額を増やすことができましたので、今後の株価上昇に期待します。

資産運用成績

最後に口座、銘柄ごとの運用成績です。

とつおの楽天証券(つみたてNISA、特定口座、iDeCo)

銘柄評価額前月比トータルリターン
eMAXIS Slim 全世界株式581,102円+8,337円+47,777円
+8.95%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)4,017,131円-128,743円+538,589円
+15.48%
iFreeレバレッジ NASDAQ1008,469円-1,240円-2,831円
-28.30%
楽天・米国レバレッジバランス・ファンド7,169円-2,067円-1,531円
-15.30%
楽天・全世界株式インデックス・ファンド5,416,189円-217,049円+1,616,101円
+42.53%

 

とつおのSBI証券(つみたてNISA(2020年度)、特定口座)

銘柄評価額前月比トータルリターン
eMAXIS Slim 全世界株式211,594円-9,225円+61,583円
+41.05%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)651,858円+21,837円+51,834円
+8.64%

 

妻の楽天証券(一般NISA(2021年度)、つみたてNISA、特定口座)

銘柄評価額前月比トータルリターン
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)3,623,500円-142,462円+500,939円
+16.04%
eMAXIS Slim 全世界株式137,493円+27,582円+4,161円
+3.12%
VYM1,758,496円+36,525円+562,046円
+46.98%
SPYD1,490,806円+51,411円+251,556円
+20.30%

 

長男の楽天証券(ジュニアNISA)

銘柄評価額前月比トータルリターン
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)1,620,703円-70,656円+20,703円
+1.29%

長女の楽天証券(ジュニアNISA)

銘柄評価額前月比トータルリターン
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)1,620,703円-70,656円+20,703円
+1.29%

2022年4月は円安のおかげで小さなマイナスに留まりました。

レバナス系商品のマイナスがさらに大きくなってきました。

運用成績を比較するために1万円分だけ保有していますが、もうレバナスに手を出すつもりはないので近いうちに売却します。

実際に保有することでレバナス商品の怖さを体験することができました。

まとめ

2022年4月の資産運用成績をまとめました。

4月はここ最近の流れに続いて値動きの激しい1か月となりました。

1か月の資産運用成績としてはマイナスとなりましたが、積立投資金額を増やすことができました。

株価が安いタイイングで多く購入し、今後の株価上昇で資産増加につながることを祈っています!

次回の資産運用成績の公開もご期待ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました